電力調達調整費・再生可能
エネルギー発電促進賦課金

電力調達調整費について

当社では、JEPX(一般社団法人 日本御電力取引所)という卸市場から電気を仕入れております。
その仕入価格変動に応じて、「電力調達調整費」として毎月自動的に電気料金を調整いたします。

算出方法および基準値など

  • 電力調達調整費
  • 燃料費調整額
    地域の電力会社と同じ価格です
  • 調達調整費
調達調整費の算定方法
仕入価格が低下した場合 (還元基準値-調達単価)× 使用電力量(kWh)× 100%
仕入価格が上昇した場合 (調達単価-追加請求基準値)× 使用電力量(kWh)× 100%
調達単価

JEPXサイト内、スポット市場取り引き結果のエリアプライス1ヵ月 13時~22時の平均価格とします。

※時間前市場取り引き結果は考慮いたしません。
 例えば、2月分請求(使用期間:1月○日~2月○日)は、2月1日~末日までの13時~22時の平均価格で算出いたします。
 データ取得元:一般社団法人 日本卸電力取引所 http://www.jepx.org/market/index.html

2020年度 還元基準値および追加請求基準値
北海道
電力エリア
東北
電力エリア
東京
電力エリア
中部
電力エリア
北陸
電力エリア
関西
電力エリア
中国
電力エリア
四国
電力エリア
九州
電力エリア
還元基準値 5円00銭 5円00銭 5円00銭 5円00銭 5円00銭 5円00銭 5円00銭 5円00銭 5円00銭
追加請求基準値 20円00銭 16円00銭 16円00銭 15円00銭 15円00銭 15円00銭 15円00銭 15円00銭 15円00銭
(税別)

再生可能エネルギー発電促進賦課金について

再生可能エネルギー発電促進賦課金とは、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」によって電力の買取りに要した費用を、電気のご使用量に応じてすべてのお客様にご負担いただくものです。

  • お客様から集めた再エネ賦課金は、電気事業者が買取制度で電気を買い取るための費用に回され、最終的には再生可能エネルギーで電気をつくっている方に届きます。
  • 再生可能エネルギー発電促進賦課金の単価は、買取価格等を踏まえて年間でどのくらい再生可能エネルギーが導入されるかを推測し、毎年度経済産業大臣が定めます。
    なお、推測値と実績値の差分については、翌々年度の再エネ賦課金単価で調整いたします。

再生可能エネルギー発電促進賦課金単価

法令に基づき、再生可能エネルギー発電促進賦課金単価は以下のとおりです。

オフィスでんき119Light 従量電灯 / オフィスでんき119Light 動力低圧
2019年5月分〜2020年4月分 2円95銭/kWh